フラダンス教室ではアウアナのモダンなスタイルで踊ります

現代のフラは、モダンなスタイルで、メロディーに合わせて優雅に踊ります。

フラダンス教室で習うものにも、この現代的なフラのアウアナが多くなっています。

モダンアウアナは、美しくて華やかな衣装を身に付け、ハワイアンソングに合わせて自由な動きで踊ります。

ウクレレやギターなどの楽器の演奏に合わせて踊るフラが、アウアナと呼ばれているモダンフラで、ハワイを訪れた時にはいろいろな場所で出会うことができます。




私たちがフラダンス教室やテレビ、観光などで見ているフラはアウアナと呼ばれる踊りですが、アウアナの詩には自然への賛美や感謝の他にも男女の愛などが詠われていることがあります。

しかし、古代ハワイからの伝承ツールとしてのフラがカヒコと呼ばれるものになります。

カヒコは、ハワイの歴史と文化のさまざまな要素を含んでいるものになります。

神に奉げる神聖な踊りとされていました。




カヒコは、男性が打楽器に合わせて力強く踊るものです。

ですから、フラダンス教室で教わるような、美しく優雅なメロディーや歌にのせて踊るといったものではなく、力強くシンプルな振り付けで、自然や神に対する礼拝を込めて詩を唱えながら踊るものです。

また、修行や訓練を積み選ばれた男性しか踊ることが許されていなかったカヒコは、打楽器のリズムに詩の朗読が入るので、とても落ち着いた印象を受ける踊りになっています。

しかし、フラダンス教室に通ってフラを楽しく踊るには、アウアナのモダンなスタイルでメロディーに合わせて優雅に踊る方が向いていると思います。

Leave a Reply