ふじみ野市にある24時間営業ファミレスでの早朝アルバイト

一人暮らしをしていたときに、いくつかバイトを掛け持ちでしていました。

そのうちの一つが、ふじみ野市にある、某ファミレスでの早朝アルバイトです。

24時間営業だったそこで、朝の6時から9時または10時までの、モーニングの時間に入っていました。

街中というより、そこからちょっと外れた大きな道の通りにあったので、基本的に平日はホールもキッチンも一人ずつでまわしていました。

私はホールの係として、接客、お運び、レジ、清掃が主な仕事です。


平日にやってくるお客様はだいたい決まった方ばかりで、同じものを、同じように注文されます。

トーストはよく焼いて欲しい、ジャムはいらないからバターを二つ頼む、目玉焼きはターンオーバーでよろしく、スープは食後に持ってきてくれ、その他色々。

そういった常連のお客様の好みを一つずつ覚えていくたびに、アルバイトだけど、私しっかり仕事してる、といった満足感がありました。

また皆さん穏やかで優しく、住居をふじみ野市にしてよかったと思ったこともあります。


そんな風に、平日は自分のペースで色々こなすことが出来るのですが、土日祝日はぜんぜん違います。

ホールも厨房も、2人ないしは3人に増やすのですが、次から次へと入る注文に、皆きりきりまいです。

このときばかりは、こんな忙しいのにアルバイトの人間だけでやらせないで下さいと泣きが入ったり、このふじみ野市には他にもいっぱい店があるのになぜこんなに人が来るのかと心底不思議に思ったり。

今思い返せば、そんな忙しさも含めてとてもいい思い出になっています。

Leave a Reply